坩堝(るつぼ)なエンタメNews♪

坩堝(るつぼ)なエンタメNews♪

混沌としたエンタメNewsをお届けします♪

篠原涼子、フジの救世主となるか、10月クールで月9主演決定!!!




<スポンサーリンク>



 

 

篠原涼子、フジテレビの救世主となるか!?

 

超ロングで視聴率低迷が続くフジテレビ。

そのカンフル剤としてでしょうか、10月クールの月9ドラマで女優の篠原涼子(43)が主演をつとめると発表されました。

 

ドラマのタイトルは未定!?

 

ドラマのタイトルは未定なのですが...。

ドラマのあらすじは、

篠原凉子さんが演じるのは【議員報酬目当て】で市議選に立候補したフツーの主婦です。

フツーの主婦がドロドロして魑魅魍魎な政界に飛び込んじゃうのですが...。

そして、山積する社会問題に切り込む!?

 

 

共演にもリキ入ってます

 

共演についてフジテレビ関係者の弁です。

 

共演は、いずれもドラマにひぱりだこの高橋一生(36)と石田ゆり子(47)。

テイスト的には、“仕事はできるけど型破りな派遣社員”を篠原が演じた『ハケンの品格』(日本テレビ系)。

同ドラマは、全話の平均視聴率20.2%を記録。

篠原にとってのハマリ役となったが、今回も明るく楽しく政界の裏事情を描くことになりそうです。

(フジテレビ関係者)

 

夫、市村正親さんのために

 

篠原涼子さんの夫は、俳優の市村正親(68)さん。

そして、2児の母でもあり、子育てをしながら女優業を両立させています。

2014年に胃がんの手術を乗り越え、仕事に復帰した夫をサポートするために、篠原涼子さんは仕事をセーブしてきました。

 

月9の4月クールは嵐の相葉雅紀(34)、7月クールは山下智久(32)が主演。

今や月9は視聴率が取れなくなっており、テコ入れできそうな俳優・女優は多くありません。

そんななか篠原さんは『アンフェア』シリーズでフジへの“貢献度”が高い女優として知られています。

女性の支持が高くスポンサー受けがいい彼女に、フジも白羽の矢を立てることになったそうです。

(大手芸能プロ関係者)

 

なるほど、フジテレビにとって、視聴率改善の打開策のひとつが篠原凉子さん投入ということなのかもしれません。 

 

局内では早くも『篠原のドラマがコケたら打つ手なし』ともっぱらのうわさ。

奇しくも篠原は、社運を背負わされたかのような形になっています。

(フジテレビ関係者)

 

まとめ

 

個人的には篠原涼子さんは大好きな女優なので、楽しみが一つ増えたという感じですね。

視聴率改善どうのこうのは、どーでもいいです。

楽しい、そして、篠原涼子さんらしい素敵なドラマを期待しています♪

 

f:id:kanreki7:20170710045626j:plain

(画像出典:Smappy

 

  • 記事更新日:2017年7月19日
  • 記事公開日:2017年7月10日